Sound

Kibakurou/鴉

CD-ROMコンテンツ「キバクロウ(1996・講談社)」からスケール感溢れる表題曲(サウンドトラックCD)。

「キバクロウ(1996・講談社)」の各編は、「アフタヌーン」誌に掲載された映像作家 雨宮慶太氏の「連画(イラスト集)」一話ごとに音楽を付け(制作)、その曲にあわせてデジタローグの工房でイラストを映像化(オーサリング)する、というスタイルで制作された。これはその表題曲。沢山の候補曲を作ったが、なかなかイメージに合わず、ラインナップ中、最後から2番目に出来上がった曲。最初に雨宮さんにこの曲を聞かせたら「次の映画のためにキープしておいて欲しい」との意向もあったが、結局「キバクロウ」のテーマ曲に落ち着いた。この曲、キープできていたら、どんな映画が見られたろうかねぇ・・・。